阿智☆昼神観光局と飯田信用金庫駒場支店共催による『特別講演会』を開催することとなりました。
講師には、全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会の経営改善アドバイザーとしてご活躍の渡辺清一郎先生です。
旅館の経営に関する様々な課題や問題について多方面からご講義いただきます。

(PDFファイル/68KB)

■講師プロフィール
全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会 経営改善アドバイザー
渡辺清一郎(わたなべせいいちろう) EHS研究所代表
慶応義塾大学卒業後、三菱銀行(現三菱東京UFJ銀行)へ入行、その後別府温泉杉乃井ホテルを経て、現在はホテル・旅館をはじめとするサービス業の企業再生、経営改善支援の専門家として取り組んでいる。
観光庁の「観光産業革新検討会」委員を務め、日経グローカル、観光経済新聞など経済誌にも執筆中。

日 時:平成29年6月16日(金)午後3:00~4:30
場 所:昼神温泉観光センター
講 師:渡辺清一郎先生
(経営改善アドバイザー/全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会所属)
演 題:生き残る宿 捨てられる宿~生き残る観光地 廃れる観光地~
対象者:旅館経営者、後継者
参加費:無料
締 切:平成29年5月31日
※講演会終了後、先生を囲んでの懇談会を予定しております。(会費:5,000円)
※また、翌日には希望者に対し個別相談(2件~3件)も可能との事です。
※詳細については追ってご連絡いたします。

お申込みとお問い合わせ
飯田信用金庫駒場支店 電話43-2211 または (株)阿智☆昼神観光局 電話43-4656