R153最高地点の高原リゾート
里山の自然と味覚、花と温泉
標高1200m。治部坂高原は国道153号で最も標高が高い治部坂峠にあります。
南信州の玄関口として、冬は「治部坂高原スキー場」、春は”氷河期の忘れ形見”といわれるレンゲツツジ、夏はスキー場の「100万本のコスモスガーデン」、秋は紅葉と四季を通じて豊かな自然に恵まれ、中京方面を中心に観光客に親しまれています。
拠点施設の観光センターにあるレストラン「治部亭」では、「元祖御平幣餅」をはじめ春~秋メニューで提供している「限定日替ランチ」が人気です。
季節の山の味覚も織り込んで味わって頂けます。
グリーンシーズンにはこのほか、公園内の最も峠寄りにある釣り堀で自然の清流を活かした池にニジマス、イワナを放流。
釣ったその場で炭火焼にして味わえるほか、南信州牛などのバーベキューも楽しめる野趣あふれる施設です。
ゲレンデ裾野のパターゴルフ場は本格高麗芝の18ホール備え、ご家族でお気軽に楽しんで頂けます。

所在地:395-0501 長野県下伊那郡阿智村浪合1192
電話:0265-47-1111
FAX:0265-47-2032
ホームページ:http://www.jibuzaka.co.jp/