日本の開業率は、欧米の半分と言われています。少子高齢化社会の中、地域経済を活性化させるためには、新しいビジネスを立ち上げ、雇用を生み出すことで、地域社会に大きく貢献することができます。今回の創業塾では、ビジネスに最低限必要とされる「経営」「財務」「人材育成」「販路開拓」のすべての知識を学習します。5回の講座の中で、創業に必要な事業計画を作成していきます。是非この機会にアイデアを整理して、具体的な計画に落とし込んでいきましょう。

創業塾ちらし(令和3年度版)(pdfファイル/202KB)

■講師:中小企業診断士 原祐治事務所
中小企業診断士
原 祐治 氏

【プロフィール】
1969年生まれ。中小企業診断士・一級販売士として県内の多くの創業者、中小企業者を支援。小売業や工作機械販売業での経験を活かし実践的な支援を行っている。商工会や商工会議所等が主催する創業塾などの講師も務める。

■場所:阿智村商工会(阿智村駒場1078-5)

■受講料:無料

■日程及び講義内容
第1日目 令和3年10月20日(水)
「経営」 創業とは何か、経営とは何か
第2日目 令和3年10月28日(木)
「販路開拓」マーケティング戦略
第3日目 令和3年11月4日(木)
「財務」財務計画と資金繰り
第4日目 令和3年11月10日(水)
「人材育成」人材育成と組織運営の基本原則、支援施策の紹介等
第5日目 令和3年11月24日(水)
「ビジネスプラン」作成と発表

■時間
午後6時30分~9時30分

■お申し込み・締め切り
令和3年10月6日(水)
受講ご希望の方は阿智村商工会へ「創業塾受講申込書」をFAXして下さい。詳しいご案内をいたします。

■お問合せ
阿智村商工会(担当:二木)TEL:0265-43-2241/FAX:0265-43-2252

■主催:西部地区広域連携商工会(阿智村・平谷村・根羽村)